『100億あっても今の仕事を続ける?』答えを考えてみた。


[adchord]

↓Twitterで、このタイトルの記事を発見した↓

これに対する答えは、それぞれだと思うけれども、
少なからず、これで「辞める」と言ってしまうような職業に就いている人は、もったいないと思う。

「仕事が自分の生きがい」って言える人が最高にカッコイイ。

やはり、仕事は人生の大半を費やすわけだから、自分が好きなことをした方が良いのではないかと考える。
ちなみに私は、手元に100億が入っても今の仕事を辞めたいと思わない。
むしろ、自分の会社を長く続けられたら幸せだし、もっともっと大きな夢や目標に向かって突き進みたい。
そのために、100億円のほとんど全てを投資に回して、基本的に今と変わらず自分の仕事をするだろう。

やはり、仕事はやらされる物ではなくなく、自分が好きでやることに尽きる。
一緒に仕事をさせて頂く方とも、そちらの方が円滑なコミュニケーションができるし、
全て能動的に関わることができるからだ。

もはや、今は自分が大好きなこととか、
好きな方とたくさん仕事を一緒にさせて頂いているので、それだけでとても満足だし幸せだと感じている。
会いたい人がいれば、この方と会いたいですと伝えると、
じゃあ今度機会を作るよと言ってくださる先輩方もいらっしゃいますし、何より心強い方が周りにいるのが自分の支えである。
だからこそ、自分が大好きで主体的に能動的に関われる仕事を自分から探すくらいの立ち位置で出来る仕事は最高だと思う。
あなたは何の為に働くのか?

この問いに対する答えは非常に難しい。
その時々によって回答が自分の中で変化しているからだ。

その上で、今私が答えられるとしたら、叶えたい夢があるから。

これまで大変お世話になってきた経営者の先輩方のように、自分もこれから周りの方へ恩返しをすること。
さらに事業を通して、様々な方の力になること。
そして自分の道を信じて、誰も挑戦しないようなことに挑み続けること。
自分の働いている姿や考え方、向き合い方を含めて、何か社会に残せることを願っている。

自分に出来ることは大きく無いけれども、考えることを辞めず、自分らしく、常に全力で。
仕事を通して周りの方々のお役に立てるように。
憧れる先輩のような姿勢で働くこと。

↓西川のサポーター様↓

【民宿日本海様】

【こせんだ学習塾様】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP