「連休明けの仕事辛い」は、新しいことを始めるチャンス。

今日はGW明けの月曜日です。
久しぶりの学校、仕事で憂鬱になっている人も少なくないのではないでしょうか。
よくわかります。
そんな方にオススメなのが仕事とプライベートの境界線を無くしてみることです。
すると憂鬱な感情が消えて、毎日がワクワクできるかもしれません。


[adchord]

新しいことに挑戦してみる。

昨日の夜、
パソコンで調べ物をしていると
スナップマート代表取締役社長の
江藤美帆さんの記事を発見しました。

40代半ばの女性の方ですが何より発想が若々しくてカッコいい。
スナップマートは自分のスマホで撮った写真を
売ったりすることができるサービスのようですが
江藤さんの会社では副業が認められていて、
従業員の方が副業をしながら働いています。
中にはイベントのプロデュースをしたり
インスタグラマーになったりと皆さん自由に活動されています。

経営者目線で言えば
本当は副業を禁止にして本業にフルコミットしたいけど
今の時代の流れでは
いつ会社が無くなるかわからない状況なので
社員が自分の好きなことや得意なことを仕事にすることも大切だと話します。

優秀な人ほど今の仕事がつまらないと感じるとすぐにやめてしまいます。
若い人は報酬や社内でのポストに興味がなく
自分がどのようなライフスタイルで働けるかを重視しています。
そうなると、会社以外の活動も仕事にできて
本業の仕事があると充実感があるようです。

そして江藤さんは
この3月末に社長の地位を譲り会社を去ることに決めました。

社員の様子をみて
自分の好きなことや得意なことを仕事にしているのが羨ましいと感じたそうです。
そして自分で転職サイトからエントリーをして
サッカーのクラブチームにフロントとして入社することになったそうです。

この記事を読んで私はすごく感動しました。
何歳になっても自分の感性のアンテナを張っておいて
直感で自分が楽しいと思うことに飛びついていく行動力。
これは自分も大切にしなくてはいけないと感じました。

私が何を考えて独立したのかはこちらの記事
なぜ局アナを辞めて独立したのか。

刺激的な毎日にするために新しい挑戦を

今の仕事が憂鬱だなとか感じる人は
何か新しいことを始めることがいいと思います。
特にオススメなのは自分の力で稼ぐという経験です。
メルカリに出店してお金を稼ぐのもいいと思います。
なるべくアルバイトではなく、自分の力量でお金の金額を稼げるものがいいと思いますけど。
一番やりやすいと思っているのは個人的にはブログです。
ブログはある程度時間を作って
自分なりに好きなことや得意なことを書いていくだけで
ちゃんとお金も稼げるようになります。
私も自分の趣味で公式サイトを一から作ってみました。
今は、このサイトを通してブログを書いているだけで
2日で1000円以上を稼ぐことができています。
恐らく、これからその金額も上がっていくと思います。

始めるならなるべく早い方がいいと思います。
そのやり方はnoteで詳しく説明しています!
特に私は初心者から始めたので、
何も知識のない方もわかりやすい内容になっています。
さらに結構情報を詰め込んでいるので、これを読めば仕組みから理解できます。
新しい挑戦をしてみたい人にオススメです。

憂鬱だと感じている仕事でも
新しく自分の力で稼げるものができれば
今の仕事も楽しめるようになると思います。
自分のお金の入り口を何個も持っておくことが重要です。

そして江藤さんのように
いつまでも自分に負荷をかけて
どんどん挑戦していく姿を見習っていくこと。
お仕事中の合間にでもこの記事を読んで興味を持ってもらえたら
早速今日から始めてみましょう!
ワクワクする毎日がきっとやってくると思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 5月 08日

PAGE TOP