変わる未来か、変える未来か。

何かを始めるときに将来を悲観することで
やらない理由を作る人がいる。

誰も予想することができないくらい加速している世の中の流れの中で
正確に将来を予測するのは難しい。

見えない未来に不安を抱くばかりではなく
一生に一度しかない今この瞬間を楽しもうじゃないですか。


[adchord]

こんな熱い話が好きになったルーツ。

私は人とお話することが大好き。
自分の話をすることも好きだが
それより人の話を聞いて吸収するのが大好きだ。

人の考え方や価値観は身の回りの情報によって形成される。
しかしそれだけではなく本やネットなど
あらゆる所から情報が取れるようになったのだ。

たくさん話を聞くと
それだけ自分の中の知識量が増えてくる。
なぜか、自分の中で決断を迫られた時には
お世話になって色々とお話を聞かせて頂いた人生の師匠の顔が浮かんでくる。

あの人だったらどんな選択をするだろう?
今の状況をどう変えていくのだろう?

知らないうちに
メンターと呼ばれる存在が頭の中を支配し、
その人になったつもりで行動できるようになっているのかもしれない。

「変わる未来と、変える未来」あなたはどちらを選びますか?

自分で切り開く人生というのは非常に体力も使いますし
正直すごい大変です。
でも、その分とんでもない充実感があるんです。
自分で何か始める経験というのは確実に人としての価値を高めてくれるものです。

様々なマイナスの情報を遠ざけて自分にとって大切な情報を持って前に進んで未来を変えていきませんか?

昨日からnoteを初めてみました。

公開してから10分もしないうちに買い手がでて
めちゃ嬉しかったです。
購読されたメールが届くたび
なんて素敵な世の中何だろうと考えます。
今は自分の考え方や経験というものが価値のあるものになっています。
自分でどんどん発信して何か変わろうとすることが大事なんだと思います。
コーヒー1杯くらいの値段なので、
西川がまた何か言っているよくらいで読んでみてください。

私は1から自分で仕事をする経験をしてみて
色々なことに挑戦してみて
トライアンドエラーを繰り返して
今も何不自由なく、幸せに生活することができます。

何もない自分でも
こうやって誰かの力に慣れることがあるんです。
皆さんにもきっと
誰かの力になれることがあると思います。
感じ取って自分の未来を変える努力をしてみませんか?

本日はGWの最終日

高速などは渋滞が予想されます。
その場合は交通事故も多発しますので
渋滞情報を確認して
ゆとりを持って行動してくださいね。
そして明日からの会社・仕事また頑張ってください。

それでは、また!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 5月 10日

PAGE TOP